top of page
  • 執筆者の写真狛江市議会議員 辻村ともこ

狛江市議会議員4期目最初の議会本会議(一般質問)にて 市民の皆様の声を3問質問致しました

令和5年6月15日15時から、一般質問にて、登壇致しました。傍聴

狛江市議会インターネット中継もございます。

アーカイブは、6/30頃から配信されます。


◆狛江市議会インターネット中継


令和5年度狛江市議会第2回定例会一般質問

(辻村ともこ質問内容)

1.教科書採択について

確認として教科書採択不正防止策、デジタル教科書のデジタル展示要望の進捗について


2.生体解析機能PHRの有効性について・睡眠時無呼吸症候群と歯科の関係性

・医療DX推進

・PHR(Personal Health Record)活用の有用性

・睡眠障害にフォーカスすべき

・医科歯科連携の枠組み推進を。


3.婚活の有用性 ・SDGs自治体運営の為に、少子高齢化に取り組むら必要性について

・市長会4市合同婚活事業の現状

・改善点と今後について


今回は、市役所にとっても新しい事や、ご回答をなかなか頂きづらい内容だったようで、国の動向の説明のため原稿を4万文字近く書きました。


80分の議会質問は、一問一答形式で、私の場合時からの回答時間を計算すると、だいたい25,000文字から27,000文字で話します。


今回も、狛江市民の皆様の生活が良くなる施策ばかりを質問しています。

市役所、教育委員会へのご提案を受け入れて頂き、少しでも先を見た良い計画、事業構築に結びつく事を期待します。


しっかりと市民の皆様のために、尽くしてまいります。


内容は、次の記事で記載致します。

是非皆様もお読みください。



〜全力投球しています〜

東京都狛江市議会議員

自由民主党 4期目

辻村ともこ拝

関連記事

すべて表示

狛江市議会議員選挙報告

皆様 改めましてこの度は、皆様からのご支援を頂き誠にありがとうございました。 選挙結果 辻村ともこ 第2位 得票数2,248票 皆様から頂きました期待のこもった一票を、しっかりと受け止め全力投球し働いて参ります。 この選挙戦、ご支援を頂きました全ての皆様に、心からの感謝を申し上げます。 喜多見駅狛江市側改札口復活、歯科保健衛生推進、薬剤師会の皆様のご要望、若者創業支援モデル都市で高齢者の皆様の税金

Comments


bottom of page